サロン脱毛でツルスベ肌に!どんな方法で脱毛するの?

身近になったサロン脱毛

最近は、数多くの脱毛サロンが増え、多くの女性が施術を受けるようになっています。脱毛する人が増加している理由には、美容意識が高まっていることともに、脱毛の施術方式が変化していることも挙げられるでしょう。

かつては針を毛穴に刺して毛根にダメージを与えるニードル脱毛が行われていました。これは強い痛みを伴い、時間も費用もかかる方法でした。現在では光脱毛が主流となっています。これは特殊な光を肌に当てて皮下の毛にダメージを与える方法です。ニードル脱毛と比較すると、痛みも少なく時間も短縮され、費用も安くなり、施術を受けやすくなりました。

光脱毛にはこんな種類があります

ひと言で光脱毛といっても、いくつかの方式があります。もっとも主流なのはIPL方式と呼ばれる方法です。これはメラニン色素に反応する光を照射して、特に黒い毛根に熱ダメージを集中させることで脱毛を促すというもの。毛には休止期・成長期・退行期というサイクルがあり、このうち成長期の毛に最も効果があるので、施術も毛が成長期に入るのを待って行います。そのため施術ペースが2~3か月に1度となり、全身脱毛は完了まで2~3年と時間がかかるのがネックです。またメラニン色素の薄い産毛などはあまり効果がないことも。

最近では、このIPL方式の欠点を克服した方法として、SHR方式が注目を集めています。これは毛根ではなく、発毛因子をつくり出すバルジ領域という部位にダメージを与えて生えなくする方式。毛周期に関係なく施術できるため半年から1年程度で脱毛が完了します。またどんな毛質にも対応できます。早く脱毛を完了させたい人、毛が細くて従来の方法ではあまり効果の無かった人などにおすすめしたい方法です。

上野の脱毛では、駅から近いサロンを選べるため、脱毛完了までスムーズに通える他、ショッピングの合間などに立ち寄ることも可能です。